デート術 恋愛

デート中に女性をドキドキさせる小ワザ4選

投稿日:2019年6月11日 更新日:

 

気になる女性とのデート。

 

楽しませるだけではなく、ドキドキした気分にさせたいと思う男性は多いはずです。

 

この記事では、心理的にドキドキしてしまう場所と、場所に関係なくドキドキさせる小ワザを紹介します。

 

これを駆使すれば女性をドキドキさせる達人になれるかも?

 

 

【高い場所でデートする】

吊橋を渡る男女

 

心理学でも有名な「吊り橋効果」を有効活用しましょう。

 

「吊り橋効果」とは、吊り橋を渡っているときのドキドキ感を恋愛のドキドキ感だと頭が勘違いして恋に落ちるというものですが、これをデート中に組み込みます。

 

近所に吊り橋があればお散歩デートに誘うのが1番早いですが、なかなかそんな場所はないと思うので、どこか高い場所をチョイスしましょう。

 

例えば、スカイツリーや東京タワーなどもおすすめです。

 

デートスポットとしても楽しめるし、吊り橋効果に似たドキドキ感を味わうこともできるので一石二鳥。

 

怖がる女性をしっかりとリードできたら、男性としても魅力も高まること間違いなしです。

 

ただ、あなた自身が高所恐怖症で歩くこともままならない場合は避けたほうが無難でしょう。

 

女性によっては「頼りない、、」と思われる可能性もあります。

 

上級者の男性は高所恐怖症を逆手に取り、普段の頼りがいのある姿と高所を怖がる姿のギャップで母性本能をくすぐるので、できそうであればトライしてみては?

 

【暗い場所でデートする】

 

暗闇でのデートも、心理的に相手をドキドキさせる効果があります。

 

お化け屋敷などはうってつけですが、そもそも怖いのが苦手という女性も多いので、その場合は映画館が無難です。

 

映画が始まってしまえば会話こそできませんが、暗闇の効果でドキドキ感を味わってもらえる可能性が高いでしょう。

 

映画の内容次第では、アクションでもラブストーリーでもドキドキすれば「吊り橋効果」も期待できるので、暗闇との相乗効果もあります。

 

そのドキドキ感のまま景色の良いレストランで食事でもしたら、デートとしては最高でしょう。

 

女性との会話をたくさん楽しみたいから映画を避けていた男性も、これを機に1度行ってみることをおすすめします。

 

ただ、映画がつまらなかったらそのあとのデートも盛り下がってしまう可能性もあるので、デートの際の映画選びは慎重に。

 

もちろんお化け屋敷が大丈夫な女性であればテーマパークデートに誘ってみるのも大いにありですので、相手の好みに合わせてみましょう。

 

【さりげなく歩く場所を意識する】

歩道を歩く男女

 

ここからは行動でドキドキさせる方法です。

 

中でも非常に簡単に実践できるのが、歩く場所を意識すること。

 

「女性は歩道側を歩かせる」というのは、当たり前のようで忘れてしまっている男性も多いので、ちゃんと意識すればポイントが高いです。

 

その際にさりげなく相手の荷物を持ってあげることができればさらに良し。

 

女性からの好感度を上げるのに王道なテクニックですが、やはり王道が1番強いので、覚えておいて絶対に損はしないでしょう。

 

女性は「こんな細かいことも気にしてくれるんだ」という部分にドキドキするので、こういった気遣いを重ねることで結果として大きな印象を残せます。

 

優しい男性が嫌いな女性はいないので、積極的にアプローチしましょう。

 

また、上級者向けですが最初はあえて車道側を歩かせておいて、車が来たらさりげなく女性の肩に触れて歩道側に誘導するというテクニックもあります。

 

これを自然に行うことができればあなたの優しさが何倍にも見えるので、挑戦してみる価値は大きいです。

 

ただ、交通量が激しくて危ない道路では逆効果になる可能性もあるので、その場合は初めから歩道側に誘導するのがおすすめ。

 

状況に応じて臨機応変に対応してください。

 

【隣に座ったときに手や肩を触れさせる】

 

これはわりと上級テクニックですが、うまく実践できればかなり大きなドキドキ感を与えられます。

 

やり方自体は簡単で、ベンチなどに横並びで座ったときに、自分の手と相手の手が触れるか触れないかギリギリのところに置いてみるという方法です。

 

勢いで手を重ねてしまいたくなりますが、そこは我慢してさりげなく触れるか触れないかの距離をキープしてください。

 

「たまに手が触れるけど、どう思っているんだろう、、?」というドキドキ感を与えるにはかなり効果的です。

 

もっと狭いところに座る場合は、肩と肩が触れ合ってもドキドキ感を生み出します。

 

明らかに自分から触れに行っているのがバレてしまうと逆効果になるので、あくまでもさりげなく、たまたま触れてしまった感を演出することが大切です。

 

うまくいけばさりげない触れ合いから、自然に手をつなぐことができるかも?

 

【まとめ】

 

場所選びとさりげないテクニックを駆使すれば、憧れの女性をドキドキさせて、恋愛感情を抱かせることも可能です。

 

ただ、最終的には本気の想いを伝えることが大切になります。

 

この記事のテクニックは、そこに繋げるための補助のような役割として使ってみてください。

 

あなたが気になっている女性と結ばれることを祈っています。

-デート術, 恋愛
-, ,

Copyright© アンチエイジングマン 男を磨いて女性にモテるための情報ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.