会話術 恋愛

モテる男性がしている、会話のテクニック3選

2019年4月27日

どうやって話したらいいか分からない……。そんな悩みを持っている男性も多いのではないでしょうか。確かに、気になっている人を前にすると、ついつい喋れなくなることってありますよね。しかし、モテる男性は会話を途切れさせることがなく、楽しくお喋りしています。そのなかにはコツもあります。そこで今回は、モテる男性が実際に行っている、会話のテクニックを紹介します。

 

 

リアクションは大事!返答に困ったら会話を繰り返そう。

会話が苦手と感じている人の多くは、相槌が苦手。特に気になる人を前にすると緊張して、「へ~」「そうなんだ」「なるほど」しか相槌を打てない男性も多くいます。しかし、上記の相槌ばかりしていると、「この人、私の話聞いてくれているのかな?」と思われてしまいます。

そんな時は、相手の話を繰り返してください。

趣味のテニスの話をしてくれていたのなら「○○さんはテニスが趣味なんですね!」「高校生の頃からテニスをしているんですか!」など、会話の内容を繰り返してみてください。女性は聞いてくれていると感じると嬉しくなるもの。

「ちゃんと聞いてくれるあなたなら話せる……」なんて言われるかもしれませんね。

 

質問をされたらチャンス!同じ質問を返そう。

会話していると、相手の女性からあなたに質問してくれることもあります。

相手が質問してくれる理由は色々ですが、以下2点の理由が多いです。

・純粋に興味がある

・質問した内容について、自分が話したいことがある

どちらにしても、「あなたはどうですか?」と同じ質問を返してみてください。

「旅行はどこ行きましたか?」と聞かれたら、自分の話をした後に、「○○さんはどちらに行きましたか?」と聞いてみましょう。

同じ質問を返すと、「実は今度の休みに旅行に行こうと思ってるんだけど、どこに行こうか悩んでたから参考に知りたかったんだよね」など、相手の考え方や本当に知りたかったことを話してもらえることがあります。

より深い会話ができると、互いの信頼関係も深まりますよね。

 

会話が続かないなと思ったとき「話は変わるんだけど」を使おう。

会話が続かず、沈黙が流れてしまったら気まずいですよね。沈黙が流れてしまう原因は、次の話題に繋げられないから。趣味の話をしてひとしきり盛り上がったけど、次どうしよう?なんて悩んでしまったときは思い切って「話は変わるんだけど」と言ってみてください。仕事の話でも、お店の雰囲気でも、家族の話でもなんでもいいです。大事なのは、会話を続けること。人は他人との共通点を3つ見つけると親しくなりやすいといいます。

まずは相手との共通点を探してください。共通点が見つかれば、自然に会話も盛り上がりますよ。

 

まとめ

いかがでしたか。一番避けたいのは沈黙が続くこと。相手もそうですが、あなたも貴重な時間を使って相手と会っているはず。せっかくなら、自分にとっても有意義な時間にしたいですよね。うまく話せなくていいんです。「あなたと話したい」という気持ちをもって、相手に質問したり、自分の話もしてみてください。

まずはたくさん会話すること。意外な接点が見えてくるかもしれません。ぜひチャレンジしてみてください。

-会話術, 恋愛
-, ,

Copyright© アンチエイジングマン 男を磨いて女性にモテるための情報ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.