ファッション

くせ毛に悩む男性に見てほしい!くせ毛におすすめのヘアスタイル5選

投稿日:

男性でくせ毛に悩んでいる人は少なくないと思います。

  • なかなかヘアスタイルが決まらない
  • うねりでヘアスタイルが乱れる
  • 湿気で髪型が崩れる

そんな方のために最新のおすすめヘアスタイルを紹介します。

 

 

くせ毛は弱点ではなく個性

まず大前提にくせ毛は個性ととらえましょう。

 

決して弱点ではありません。悪いことではなく、良いことです。

 

もしカッコ悪く見えているのだとしたら、それはスタイリングがうまくできていないからかもしれませんよ。

 

あのサッカーで有名な中田英寿さんもくせ毛で高校時代はあまりカッコいいとは言い難いと思います。

 

ですが、晩年では髪型もさっぱりして、ものすごい魅力的にカッコいい男性になっていますよね。もちろん生き方や努力もあると思いますが。

 

 

 

くせ毛は活かすか殺すかどちらか

くせ毛は活かすか殺すかの2パターンに分かれます。

 

  1. くせを出しておしゃれに見せたい⇒くせを活かす
  2. くせをなるべく消してセットを楽にしたい⇒パーマや縮毛矯正でくせを強制する

それぞれ自分の髪型に対する思いや環境は違うと思いますので、自分の状況にあったパターンを選ぶといいと思います。

 

コスト面で考えると2より1の方が安価で済むと思いますが、お財布事情を考えながら選択すると良いと思います。

 

 

くせ毛を活かしたヘアスタイル

①くせ毛×セミロング

出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/aks3013/

くせを前面に押し出した髪型ですね。

前髪のフロント部分は少し長めにし、サイドと襟足は短くカットしています。

そうすることでフロント部分はパーマ風に仕上げ、他の部分はくせを目立たせなくてよくなります。

ムースで髪をセットして、濡れ髪感を演出しています。

 

②大人×ベリーショート

 

出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/cir677/

くせ毛であればいっそのこと短くするのが一番シンプルです。

短ければ、くせ毛は目立ちにくくなります。

ショートヘアはさっぱりして女性からの好感度も高いです。

ワックスを使って、根元から上に起こすイメージで髪を立ち上げさせれば完成です。

 

③ビジネス×アップバング

出典:https://www.beauty-box.jp/style/business/aks845/

ビジネス向けのアップバングヘアです。

前髪を上に上げることで、顔が鮮明にわかり、男女問わず好かれるヘアスタイルです。

ワックスでモヒカンを作るイメージで上に立ち上げさせれば完成です。

 

くせ毛を強制したヘアスタイル

④ツイスト×ウルフヘア

出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/ma77048/

くせ毛の方は思い切ってツイストパーマをかけるのもひとつの手ですね。

ツイストパーマをかけてしまえば、基本セットしなくても髪型がキープされます。

セットの手間をかけたくないという方にはおすすめのパーマです。

若者向けであまりビジネス向けではないパーマでもあります。

 

⑤縮毛矯正

 

出典:https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/detail-L015262536

縮毛矯正でくせ毛を消すのもひとつの手です。

ストレートで清潔感が出てくるので、ビジネスシーンでも可能なヘアスタイルですね。

ただ美容師の腕によって出来栄えが大きく変わるヘアスタイルでもあります。

イメージ通りしっかり伝えることが重要となります。

 

 

重要なのは清潔感

その人に似合っていればくせ毛でも関係なくモテます。

 

重要なのはヘアスタイルに清潔感があるかです。

 

くせ毛の場合、毛先の方向がバラバラでパサつき感が出ることが多いです。

 

まとまりのないヘアスタイルは不潔感を生みます。

 

毛束感を出すためにジェルの使用をおすすめします。

 

おすすめはロレッタ ハードゼリー 300gです。くせ毛の私も愛用しています。

 

ワックスと違ってべたつき感がなく使い勝手も良いので、今では必需品となっています。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私も昔から天パでずっと悩んでいました。

今はあまり気にしておらず、むしろくせ毛でよかったとすら思うようになってきました。

 

その理由は、自分に合ったヘアスタイル法を見つけることができたからです。

具体的にはジェルを使用したくせ毛を活かしたヘアスタイルによって、コンプレックスであった髪質が気にならなくなりました。

 

髪の悩みを解決することは他の悩みに比べると軽い悩みです。

値段も安く解決することができます。

整形をするよりもハードルは低いですよね。

 

髪型が与える見た目の印象はかなり大きいので、定期的に手入れしておくことはマストです。

皆さんも自分なりのヘアスタイルを見つけて素敵な男性になりましょう。

-ファッション
-,

Copyright© アンチエイジングマン 男を磨いて女性にモテるための情報ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.