女性の心理 恋愛

リーダーシップのある男性がモテる謎

2019年3月28日

リーダーシップのある男性はあなたの周囲でモテていませんか?

  • あんまりカッコよくないけど、よくモテてるなー
  • 太っておやじっぽいけど、なぜかモテてる

など、モテ要素がないのになぜかモテている人を見かけませんか?

もしかするとその人はリーダーでリーダーシップを発揮していることでモテているのかもしれません。

その理由について書いていきたいと思います。

 

 

 

リーダーシップのある男性がモテる理由

リーダーという価値が付く

リーダーという時点で周囲の男性より価値が高いということが言えます。

いうならば自分のブランドを確立できているということです。

マグロで例えると、

  • 大間産のマグロ
  • 海外から輸入されてきたマグロ

だったらどちらを購入しますか?

当然ブランドが付いている大間産のマグロですよね。

例え、味、品質が同じだったとしても大間産のマグロを選ぶと思います。

 

このように人はブランドに価値を抱きます。

女性はより価値の高い男性と付き合いたいと思いますので、必然的にリーダーはモテる傾向にあります。

 

自信が垣間見える

他の記事でも書いてきたことですが、基本的に女性は自信のない生き物です。

仕事を取り仕切るその姿は自信となって、魅力的に映ります。

人は自分が持ってないものに魅力を感じますので、自信をもっている男性はモテる傾向にあります。

 

頼りがいがある

リーダーシップがあると、部下の相談に乗っているシーンが見られると思います。

そんな頼りがいがある姿が魅力的に映ることがあります。

自分も相談したら、親身に聞いてくれるのではないかと自分に照らし合わせて女性は見ていることがあります。

女性は話を聞いてもらいたい気持ちが強いので、つい相談をしたくなります。

頼れる男性がモテる理由がこの点にあります。

 

よく目立つ

よくも悪くも目立つ男性はモテます。

リーダーであれば、周囲から一目置かれている立場の人が多いと思いますので、よく目立ちます。

例えあまり評判が悪かったとしてもなんだかんだでモテてたりします。

学生の時、やんちゃでちょっと悪そうな不良タイプがモテてたりしませんでしたか?

それと同じで多少柄や評判が悪かったとしてもモテることはあります。

 

このことから読み取れることは「好き」の反対語は「嫌い」ではないということです。

「好き」の反対語は「無関心」です。

目立たなければこの「無関心」側の人間になりやすい傾向にあります。

よくも悪くも目立つということはこの「無関心」側の人間になりにくいということです。

 

お金を持っている

リーダーシップがあると、必然的に役職が高い傾向にあります。

そのため、年収も比例して上がっていきます。

女性はお金を持つ男性を好む傾向があるので、モテにつながります。

 

 

リーダーに近づくための方法

会社に余裕をもって出社する

会社に余裕をもって出社すると、自信が付いてきます。

仕事を頑張っていると、自己肯定感が高まってきます。

周囲からの信頼も高まり、リーダーに抜擢される可能性が上がります。

美容チェーン「EARTH」の取締役である山下氏は年収1億円を稼ぐ習慣として、2時間前出社を心がけているそうです。

年収1億円になる人の習慣を知りたい方は読んでみてください。

 

欲求と戦う

欲求を戦うこともリーダーとして、重要なことです。

人間だれしも楽をしたいものです。

仕事に対して、ストイックな姿勢で挑むことが周囲の人の尊敬を生み、リーダーへと格上げしてくれることでしょう。

 

 

新しい経験に積極的にチャレンジする

新しい経験にチャレンジすることは自身のレベルアップに繋がります。

ドラクエで例えると、スライムばかり倒していても一向にレベルは上がりません。

強いボスとの戦いが自分のレベルを引き上げてくれます。

現代社会においても同様のことが言えると思いますので、恐れずにチャレンジしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここに書かれていることは、どこかで聞いたことのあるような内容だったかと思います。

わかっているけど、なかなか習慣として継続することは難しいかと思います。

習慣として継続できた一握りの人間がリーダーとして、活躍されています。

モテるためにもこの一握りの人間に近づいていきましょう♪

-女性の心理, 恋愛
-,

Copyright© アンチエイジングマン 男を磨いて女性にモテるための情報ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.